学会について

理事長挨拶

日本心臓病学会代表理事 萩原誠久

日本心臓病学会 代表理事(2018年-2020年)
萩原 誠久(東京女子医科大学 循環器内科 教授・講座主任)
Nobuhisa Hagiwara, MD, FJCC

このたび,伝統ある日本心臓病学会の第12代理事長を拝命致しました。
多くの会員の皆様からご支持を賜りましたこと,大変光栄に存じますと共にその重責に身の引き締まる思いです。
日本心臓病学会は1987年に設立以来,坂本二哉初代理事長から代田浩之前理事長まで卓越した指導者のもと,我が国の臨床心臓病学の発展に大きく貢献して参りました。私は,これまでの学会活動を更に発展させるべく,学会としての重要課題を整理し、本学会の次なる飛躍に努めます。

課題の一つは会員数の減少であります。この課題を克服するために,心臓病学会の特徴である教育面の一層の活性化を計りたいと思います。心臓病学会では教育委員会を中心に学術集会における様々な教育講演や地域における教育活動の中心である教育セミナーを開催して参りました。これらの講演会やセミナーには毎年多くの若手医師,実地医家の先生方およびメディカルスタッフが参加しておられます。今後はより多くの会員を募るために,新たに若手医師育成委員会,地域医療/実地医家活動委員会,メディカルスタッフを対象にしたチーム医療委員会および心臓外科部会を設けました。初期・後期研修医向けの臨床心臓病学導入プログラムやセミナーの検討を行い,実地医家向けにもプログラムの検討や学術集会における症例検討,How to Sessionsおよびホームページを用いた症例検討など,実地医家の先生方のニーズに即した活動を展開したいと思います。現在の急速な高齢化に伴う循環器疾患患者への対応には,より多くのメディカルスタッフの協力が必要となっています。多職種の方々と連携・協力し,それぞれの専門スキルを発揮するためにも,心臓病学会では,メディカルスタッフに対する教育,研修面の充実により大きく貢献したいと考えています。また,心臓外科部会においても,心臓外科医が積極的に学会へ参加できる企画を提案していきます。学会誌,Journal of Cardiologyの2017年度 Impact Factorは2.918と国内有数のJournalに成長しております。また,Journal of Cardiology Casesは若手医師や実地医家にも重要な情報として症例報告を発信しております。

1992年から心臓病学会ではFJCC制度を設けております。「FJCC」は心臓血管病学分野に関する学識と経験が高度の専門レベルに達した医師および科学者に与えられる称号であり,どの専門領域であっても臨床心臓病学の指導者であるFJCCとして包括的診療を志す医師に付与されております。現在,様々な専門学会,専門医制度が広がる中,今後も学会としてFJCCを中心に臨床心臓病学の活動の輪を広げることは学会の発展にも繋がり,包括的診療が中心となる循環器疾患の対応にも重要な存在と考えます。

心臓病学会の事業の一つとして,研究の推進が謳われております。わが国においては基礎研究,臨床研究が立ち遅れていることも現実です。そこで,心臓病学会では新たに学術委員会を立ち上げて,学会独自の臨床研究も行っていきたいと考えております。近年,臨床研究法に基づいた介入試験の実施は厳しい現状ですので,学会主体のコホート研究など実施可能な臨床研究を模索したいと思います。また,学術委員会では企業との共同研究など,学会員にとって有益な企画も提案したいと考えております。

 国内交流,国際交流も学会としての重要な役割であり,これまでも国内学会とのジョイントシンポジウムやACCをはじめ多くの国際学会とも協力関係を深めて参りました。今後は国内学会とのジョイントシンポジウムのみならず,共同開催なども視野に入れた交流関係を目指します。2019年の学術集会期間中にはACC Asia Conference 2019が同時開催され,さらに学術集会が発展することを期待しております。

 学術集会への参加者数増加は学会事業としても重要な課題であります。大会長の御指導のもと,学術集会プログラム委員会および各種委員会からも積極的に提案をさせて頂き,より多くの参加者が集う実り多い学術集会に成長することを期待しております。

 今後も若き臨床心臓病学の指導者を育てると共に多くの医師,メディカルスタッフの方々が入会されて,我が国の循環器系学界を牽引していくような活発な学会に発展するよう総務委員会を中心に多くの委員会の協力のもと全力を傾けて取り組んで参る所存です。

 会員の皆様におかれましては,温かい御指導,御支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ戻る

一般社団法人 日本心臓病学会
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-22 本郷フジビル TEL. 03-5802-0112 FAX. 03-5802-0118 E-mail: info[あ]jcc[ど]gr[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)